口にいれるとホロリ 塩が効いてる蒸しケーキ 【塩蒸し饅頭 塩乃旨味】

グルメ お土産

今回のお土産お菓子は、会社の同僚から北陸のお土産に頂いた塩蒸し饅頭 塩乃旨味です。

これが私的にすごく美味しくて同僚に何度もお礼をいったお菓子です。

ネットでは美味しい!という人と、甘くないとか普通とかという人が極端に分かれている感じがしました。

正直、あの昔流行したチーズ蒸しパンを食べた時とおなじくらい感動したかも・・・

 

塩蒸し饅頭 塩乃旨味

南三陸温泉 南三陸 ホテル観洋と箱に書いてあったので南三陸でしか購入できないのかと思って調べて見ると、 【ホテル三日月限定お菓子】【皆生温泉銘菓限定】などという情報もあり。

ホテル観洋オリジナル  皆生温泉オリジナル

なんだろうな?!と思うと

【○○に行ってきました!】 の○○ が軽井沢、清里、長野、新潟。

と変わるだけで中身は同じというシリーズのクッキーみたいな、

箱の外側がホテルの名前が入ったり、地方の名前が入ったりするバージョンのお饅頭のようです。

【塩蒸し饅頭 塩乃旨味】の三陸バージョンでは三陸の塩が入ったと書かれているので、

その地域の塩をつかって作る、なんて事もあるのかもしれませんが、あまり情報がないので調査はここまでです。

 

理想の「行ってきましたクッキー」を求めて – デイリーポータルZ

まるでポルポーネス 落雁のお饅頭バージョン ホロリ系

半分に割ってみると中にはアンコ。

まわりは、コッコとかよくあるお土産のクリーム蒸しケーキ系なんですが、

それよりもさらにホロリとした食感で口の中で溶けていきます。

まるでポルポーネス、落雁のお饅頭バージョンみたい♪(落雁とかほろほろするもの大好きです。)

そしてスポンジ部分は塩が効いて、やさしい甘さのあんこと口の中で溶けていきます。

夏の汗をかく時期、しかも仕事中の疲れた時に食べたので、もしかしたら評価がかなり上がってしまっているかもしれませんが、ホロリの口溶けと塩の味わいがたまらなくおいしかったのであります。

 

 

コメント