閉店してしまった全品290円均一のるーぱん東松山東平店  過去記事を再アップ

グルメ お土産

テレビを見ていて紹介されたレストランに行って見たくなるという事がよくあります。
ケンミン showの多分再放送で、埼玉特集をやっていて、行きたくなった店は、
創業57年の日本初のピザハウスニコラスという六本木のレストランで修行をして、埼玉に初めてピザを紹介したとか。 名前はるーぱんというレストラン。
なんと全品290円均一のるーぱん?!これは行くしかないでしょ

以前ぶらり途中下車みたいな番組で群馬に行った時に紹介されていた、
GGC】というハンバーグのお店もとても気になっているのですが、
未だ行けず。
昼間に寝て、夜中に活動をする我が家ではなかなか早くしまってしまうお店に行く事がなかなかできません。

そんなGGCよりも先にるーぱんへいってきたのであります。

その理由は、るーぱん東松山東平店は他の店と違ってメニューすべて290円という値段に心ひかれて。
なんでも、アンテナ店としての特別価格だそうで、
テレビで美味しそうだったピザも、パスタも、納豆サラダも290円・・・

夢のような話だなぁ。とちょっと感動しています。

では贅沢三昧してしてきますよ!

 

るーぱんへ到着すると、店舗の外には290円均一の文字が!


席に案内されて、メニューを見ると290円の文字がいっぱい。
というかライス100円以外は本当290円均一。

こちらは注文方法が席ではなく、レジで注文してお金を払ってから席で待つシステム。

じゃーん!テーブルに勢揃いです。

注文したのは、

ボンゴレの赤
酸味が強いトマトソース。


ピザ
チーズを100円プラスで増量。
フワフワのピザ生地があっさりしてて美味しい。


チキン
懐かしい感じの味のチキン。


にぎわい スパサラダ。
アサリ、ワカメ、納豆が入ったスパサラダ。
和風アンチョビが美味しいという話でしたが、
大根おろしかなと思ってしまった感じで、それほど味が濃くなかったです。
キャベツがたっぷりで、納豆と相性も良い。(納豆大好きだし)

ピザにチーズ増量(プラス100円)したので全部で1250円ぐらい。
うーん安い。

B級とか、美味しくないという話も聞きましたが、そういう人は回転寿司の中であの値段で
文句をつけるような人でしょう。

マクドナルドに本格的ハンバーグを求める人がいないように、
カッパ寿司に本格的なお寿司を求めないように、
サイゼリアに本格的イタリアンを求めないように、
それぞれマクドナルド、カッパ寿司、サイゼリアという食べ物として
捉えるとそれぞれ美味しい!
るーぱんはそんな中、なかなかにイタリアンしてると思いました。
強いて言うなら昭和なイタリアン
う~ん上手く表現出来ませんがかなりコストパフォーマンスが良いとおもいます。
私的にはリピーター入りです。

 

るーぱん東松山東平店は閉店になりました。

他の店舗は公式サイトで ピザ&パスタ るーぱん

コメント