相模原レトロ自販機の聖地へ いざ!中古タイヤ市場 相模原店 自販機コーナー

グルメ お土産

今回で2回めの中古タイヤ市場相模原店自販機コーナー。

タイヤ屋さんがやっている、レトロな自動販売機がたくさんある場所。

なんでも、レトロ自販機の聖地と言われているのだとか。

以前は埼玉県や群馬県の、レトロ自販機があると有名なゲームセンターへ行ったりしていたけれど、それ以上、いやたぶん日本で一番レトロ自販機の数が多い場所なのではないかしら。

ずらーっと並ぶのは、レトロな自販機と言えば・・・

のラーメン、うどん、そばはもちろん。お弁当、ハンバーガー、ホットサンド、カメラ、おつまみ、ジュースなどなど。

やきそば ホットドッグ

富士宮やきそば、焼きおにぎり、テリタマサンド、ニューヨーカーサンド、ホットドッグ・・・

は販売中。

生姜焼き 天丼 かつ丼

チャーハン、餃子チャーハン、生姜焼き、天丼、カツ丼・・・

は売り切れ中。

なつかしすぎるカメラの販売機

使い捨てカメラって今でも愛用している人っているのかな?

 

あるだけで稼働していなかったり、時間によってなんだろうけれど売り切れも多い。

 

瓶に柿の種などのおつまみがつまってる。

これって懐かしいものなの?

みたことない 懐かしいジュースもいろいろ

ジュースの販売機の中には、知っているけれど飲んだことのない懐かしいジュースがいろいろ。

まずジューとか言われている懐かしいジュースが他にも色々もあった。

 

レトロ自販機の聖地と言われるこの場所は、

その次代に青春だった人、子供、大人だったひとはもちろん、まだ生まれていなかったひとにもなつかしいや、こんなのあるんだ。というなんだか胸がキュンとする気持ちを与えてくれる場所だと思うのです。

懐かしいタバコ屋さん

こんな懐かしいタバコ売り場も・・・(ディスプレイだけだけどね)

夜中の2時頃訪れたのですが、来ている人は20、30代前後が多めでした。

うわー。これてよかったー!と今晩も感動しているオネェさんがいましたよ。

今日私が食べるのはチャーシュー麺です。

レトロ販売機といえば、うどんそば、ホットサンド、ハンバーガー、そしてラーメンを思い浮かべる人がおおいかもしれない。

今では中身を提供する会社なんてないから、販売機をもっているお店が手作りで販売機にいれているらしい。

なので食べる場所で味や具も違うのも魅力のひとつ。

今日食べるのはラーメンは売り切れだったので、チャーシュー麺。

でもチャーシュー麺でも値段は400円と安い!

400円を入れてしばし待てば出来上がり。

400円なのにこのたっぷりチャーシュー。

タレが下に溜まっているので、かき混ぜてから食べるのがコツのよう。

スープは結構脂も効いていてなかなかのお味。

 

で、かき混ぜてみると味玉が入ってる〜♪

テレビで味玉入りは当たりっていってたような。

夫のチャーシュー麺には入ってなかったのでやっぱり私は当たり。

なんかうれしいなー。

 

味玉は中は半熟でしっかり味がついていて美味しかった〜。

可愛そうなので、半分あげました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました