新潟名物  憧れのカレー味の唐揚げ とりかんの串から食べてみました

グルメ お土産

新潟名物でずっと食べてみたいと思っていたカレー味の唐揚げ。
一番有名なのは、せきとりというお店の半身揚げなのだそうです。

住んでいれば食べたい時に食べにいったり、テイクアウトしたりとチャンスが沢山ありそうなのですが、旅行だとご飯を食べれる回数が限られてしまうので、なかなか挑戦できなかったのであります。

たまに神奈川県でもデパートの新潟フェアで『半身揚げ』と書いてはあるものの、売り切れだったりとなかなか食べる機会がなかったカレー味の唐揚げ。

今回は新潟市古町のイベント「古町どんどん」にとりかんさんというお店が参加していて、半身から揚げと串からがあったので、迷った挙句、小さい方の串からに挑戦してみました。



衣がカリカリで本当にカレー味。

カリカリより、カレー味の鎧のようでちょっと危険な感じも。(笑)

ベル麻痺回復中の夫はあまりにカリカリすぎて、串を歯茎にさしてしまったとのこと。でも美味しいでしょう?!で済ます私。

そして味は皮だけについていて、中は濃厚な鶏の味わい。
これは鶏自体も美味しい奴なんではないだろうかと思いました。

皮だけに味がついている・・・というとケンタッキーを思い出すのですが、それよりももっと鶏がしっかりと運動して味わい深い感じ。
本当にコレは美味しい!

唐揚げが大好きなのですが、これでもっと唐揚げに夢中になってしまいそう・・・

 

古町どんどん、こんなイベントが毎週古町では行われているの?と思ったら年に2回の開催だそうで、いい時に来れて幸せでした。

 

新潟の半身揚げの有名なお店

「せきとり」  新潟市中央区窪田町3-199

半身揚げと言うと必ず名前が上がる老舗のお店。
オンラインショップで通販もできるみたいです。

「とりかん」 新潟県五泉市旭町7-1

今回たべてみた串からのお店。
新潟の人の口コミを見てみると、いろいろある半身揚げの中でも一番カリカリらしいです。

「鳥栄」  新潟市西区新中浜2丁目6-15
フェイスブック

一番口コミや、メディア露出がおおい感じのお店。

もうどれも美味しそう!で次回はお店に行って食べてみたいと思うのでありました。

コメント