海老名サービスエリア下りのフードコートでラーメン

グルメ お土産

何を食べたい?と聞かれたら、即答で
「ラーメン!!!」と答える程ラーメンが大好きです。

30代頃はちょうどラーメンブームという時代だったので、1周間に一度はラーメンを食べていましたし。
今現在は胃の調子とか、脂っこいものを食べると胃もたれしてしまう・・・なんて事もなかったので。
家系とか、もっともっと濃いラーメンを食べたい。といろいろなお店を探しながら食べていた。という若かりし頃。

最近は懐かしい鶏ガラなどの醤油系が美味しいなぁと思うお年頃なのであります。

昨日も、夫になにを食べたい?と聞かれてラーメンと即答だったのですが・・・
じゃぁどこのサービスエリアにするかなぁ?!と言われ。
いや、この辺のラーメンでいいし、いちいち高速乗らないでいいし。と思いながらもついていったのでありました。

今回食べたのは、海老名サービスエリア下りの『麺房 いろどりや』で醤油ラーメンです。

夫は出かける前に、「港北インターで食べるかなぁ。」と言っていたので私的にも下調べを・・・
港北インターの下りのフードコートには、ラーメンを食べるなら「港北麺道場」というものがあって。
食べログでもなかなか評判が良いのですよ。

タンメンかサンマーメン食べてみるかなぁなんて、ちょっと楽しみにしていたのでありましたが、
何故か港北サービスエリアをスルーする夫・・・
タンメーン~!と心の中で叫びながらもおとなしくしていた私が到着したのはそのさきの海老名サービスエリアでありました。

海老名サービスエリアと私はなかなか深い中でありまして?!
20代前半に、近くに住んでいた事もあり中のレストランでバイトをした事がありました。
でも、今回の下りではなくて、上りの方だし、今は新しく、大きくなっているので全く違う場所になっています。

しかも、以前は上りと下りを横断できる橋が本線の上を通っていたはずなので、今回も上りに言ってみようともおもったけれど、
現在は外回りでしかいけないみたい。ちょっとめんどくさいですよね。

上りはたしか少し前に行った時、2階にフードコートがあった気がしますが今回はスルー。

というわけで、今回は海老名サービスエリア下りの1階フードコート内の『麺房 いろどりや』の醤油ラーメンです。

『麺房 いろどりや』の醤油ラーメン

 

辛そうな担々麺や、冷たいジャージャー麺、なぜかの家系ラーメン、そしてチャーハンや、油淋鶏定食など。
紅虎餃子房が運営しているっぽいお店です。
そういえば、私は紅虎餃子房には行った事はまだないかも。

そして1番基本そうな、醤油ラーメンを注文! 丼には紅虎餃子房の文字がありますよ。
紅虎餃子房と名乗っている丼なのに餃子を置いている気配がないのがちょっと不思議。
で、このラーメンなんですが・・・

澄んだ醤油汁に、黒いものが転々と。

胡椒はまだかけてないので不思議に思ったのですが、これは魚粉でした。

スープを飲んでみて、なんだかどこかで食べた事がある味・・・

と飲みながら、少ない頭の引き出しを開けていると、ああ!寿がきやのラーメンだとはた思い出しました。

寿がきやのスープは、魚介豚骨だったと思うのですがこのスープすごく寿がきやを思い出す味わいです。

 

麺は太めの縮れ麺。

茹で加減はちと固め。(これは作る人によるかと思うけど。)

そしてチャーシューは厚めで、久しぶりに食べる脂身の少ない噛みごたえのあるタイプ。

最近ホロホロが多いのでとても懐かしい感じ。よく昔町の中華屋さんで食べた周りが赤く色づけされているチャーシューを思い出す感じ。

満腹の一歩手前ぐらいの量なので、男性には少ないかも。

あとメンマがいつも食べるモノより太めで味付けも濃い目で私は普通のほうが好みかも。

普通に美味しかったです。

 

海老名サービスエリア下りのフードコード内にはもう一軒ラーメンを食べれるお店「らーめん ゑびな軒」があってそちらではなんつッ亭プロデュースのラーメンなど種類も豊富で、

そちらのほうが混雑していました。

のであえて、のんびり食べれそうな『麺房 いろどりや』を選んだのは私的に成功だった気がしました。

コメント