【カピバランドPUIPUI】神奈川でカピバラとふれあえる カピバラカフェ

旅行

今回お邪魔してきたのは、【カピバランドPUIPUI】という日本初らしいカピバラカフェ。

場所は、神奈川県横浜市 都筑区 荏田南 5丁目 8 13 TYみずき1階
横浜のえだきん商店街(荏田南センター近隣商店街)の中にあります。

車であれば近くに駐車場があるらしいのですが、電車で行く方は

東急田園都市線「江田駅」からバス7分
横浜市営地下鉄「センター南駅」からバス6分

「折田公園前」というバス停で降りて下車徒歩3分となりますよ。

今回は少し強めの雨の中の訪問だったので、センター南からタクシーに乗ってしまったのですが

料金は900円程度でした。

人数が揃っていればタクシーもありかと思いました。

OPENを楽しみにしていたけれどなかなか行けず

去年の春にオープンのカピバランドPUIPUI。

横浜のえだきん商店街(荏田南センター近隣商店街)のちょうど中央ぐらいに位置するカピバランドPUIPUIは、外にウッドテラスがあり、そこでは無料で中を覗くこともできるので、近所の子どもたちも嬉しいでしょうね。

私が子供の頃あったら、きっと毎日学校の帰りとかに行っただろうなぁ。

今回はオトナの私は料金を払って中に入りました。

料金はおとな500円、こども300円でカップに入ったカピバラさんのエサ付きです。

カピバラさんと触れ合うのは、市原ぞうの国の国以来。

DSC_0035

市原ぞうの国のカピバラさん。

市原ぞうの国 へいってきました。
アクアラインを通って出かけてきたのは千葉県市原市のいちはらぞうの国。 星になった少年の映画をみたり、テレビでぞうの国の紹介をみたりして、とても行ってみたかったのです。

 

カピバランドPUIPUIのカピバラさんは毛がツヤツヤ!

完全室内飼いされているカピバランドPUIPUIのカピバラさんは毛並みがツヤツヤ。

そしてとにかく人懐っこい!

いままでは触れ合えても、数回撫ぜるぐらいだったけれど、今回はツヤツヤの毛並みの下の地肌を堪能したり、

走るの!?鳴くの!?トイレで覚えるの?!という驚きや

まったり!といろいろな姿から癒やしパワーを貰ったのでありました。

えっ!!!トイレを覚えるの?!

端っこにある桶に入るカピバラさん。

これはなんとトイレ。

お風呂とかプールとかで本能のままにしているとばかり勝手に思っていたのですごく驚きました。

頭がすごくいいのね。

えっ!!!水かきがあるの?!

 

普段動物園でみるカピバラさんでは全く気が付かなかったのが水かき!

うわー泳ぎが上手なんだろうなー。

一緒に50メートルプールで泳いでみたい!!!

ちなみに肉球もあってまったりタイムには少し硬めの肉球堪能もできます。

おっぱいもあるのよ!

妖怪じゃないよ!

この写真だけだと妖怪?と思ってしまいそうな可愛い口元。

えっ!こんな風になってるの?と、歯も、歯茎も堪能できます・・・笑。

折れた歯はお参りするとカピバラさんみたいに幸せになれる。という

カピバラ神社横にあるので、触ることもできますよ。

おとなしいモルモットちゃんもいるよ

抱っこするとじーっとしている可愛いモルモットちゃん。

柔らかなふわふわな毛並みを撫ぜていると幸せな気持ちになれますよ。

カピバラさんの次に楽しみにしていたクールエイド!

カピバランドPUIPUIがオープンしてから、穴が空いてしまいそうな程公式サイトを見ていた私。

その中でもカピバラさんの次に気になっていたのがこのクールエイド。

クールエイドとは、1927年創業のアメリカにある粉末ジュース。
事件に使われた事などもあり、スラングにもなっているというこの飲み物。

グレープ、ストロベリーキウイ、トロピカルパンチ、ピーチマンゴー。

そして今回飲んでみたチェリーがカピバランドPUIPUIでは飲むことができますよ。

そして今回飲んだのはチェリー。

そのお味は、ドクターペッパーのような、チェリーコークのような、日本にはないあのアメリカのチェリー味。

クールエイドの他、フルーツジュースや、ハワイアンパンケーキ、ハワイ産のカウコーヒー、夕方からはハワイの南国フルーツをふんだんに使用した、軽やかで飲み心地の良いエールビールも楽しめるようです。

3時間も滞在してしまったヒーリングスポット

ご飯を食べにいっても、出かけてもすぐに飽きてしまう私ですが、ここは帰りたくなくて3時間も過ごしてしまいました。

本気で帰りたくない・・・と思いました。

エサをあげたり、自分が触れ合うのも良いのだけれど、

やっぱり店長さんとカピバラさんがまったりしているのを見ているのが一番癒やされた私。

なんだかもう、すごい癒やしパワーが発せられているのであります。

 

同じ場所で写真を撮っても私では癒やしパワーがでません・・・

カピバラさんたちもそっぽ向いとるし。笑

今回紹介したい!と思って記事を書こうとするんだけれど、うまく言葉がでないのは、

可愛さとか、癒やしとか、心をハッピーにさせてくれる力がすごすぎるからだと思うの。

言葉では伝えられないすごさは、是非自分の目と心で体験、堪能してほしい。と強く思うのでありました。

ストレスが溜まっている人は是非癒やされにいってみてくださいね。


カピバラ ふれあいカフェ カピバランドPUIPUI食べログ

カピバランドPUIPUI じゃらん

 

コメント