山形牛や米沢牛が愉しめる赤湯温泉の宿  赤湯温泉 山形県南陽市

旅行

森の湯

山形県南陽市から湧き出る温泉赤湯温泉は、開湯900年以上の歴史を誇る温泉地です。
赤湯温泉の泉質は含硫黄ナトリウム・カルシウム塩化物泉で、お肌にも優しいあったまりの湯はよく子宝の湯などとも言われているそうです。
 赤湯温泉旅館協同組合 公式サイト

日帰りにおすすめは共同浴場


赤湯温泉 共同浴場
4つの公衆浴場と足湯があります。
入湯料:100円(赤湯元湯のみ200円)

赤湯温泉の観光


昭和ミニ資料館
中央通りにある各商店の一部に昭和30年代の生活用品や電化製品、雑誌や漫画、当時の小学校の教室、全盛期だった映画のポスターなどを展示した資料館を開館し、現在は19のミニ資料館が開館しているそうです。あのセンチメンタルな気持ちになる昭和の時代にタイムスリップしてみてはいかがでしょうか。
鳥帽子山八幡宮
鳥帽子山公園にあり,縁結びの神として知らています。烏帽子山公園は春夏秋冬の自然が楽しめ、春のさくらがみごとです。
龍上海
龍上海
龍上海 / shokai

地元では「日本一おいしい」といわれているラーメン屋さん。
醤油味の赤湯ラーメンとからみそラーメンがあって、からみそラーメンは汗が出るほど辛い。定員20人ほどの小さな店には常に順番待ちの人がいます。

赤湯温泉の宿・ホテル

赤湯周辺の宿で愉しめるのはやっぱり山形牛や米沢牛など温泉に入って美味しいお肉を食べればまた明日からの元気が沸いてきそうです。

赤湯温泉 丹泉ホテル
夕食では米沢牛・三元豚料理が人気の小型犬と一緒に宿泊できる宿。
朝食はつきたてのお餅が食べ放題。
米沢牛は網焼き、ステーキ、すき焼きで愉しめます。


森の湯

山形牛、米沢牛中心のプランや、ゴロゴロ肉味噌鍋などの夕食付きや、リーズナブルな朝食のみ、そして素泊まりにプランも。
お部屋は露天風呂付きの客室から和室10畳まで。

その他赤湯温泉の宿・ホテル

[clink url=”http://www.frogmark.com/gurmet/241.html”]

コメント