梓川SA下りのハルピンラーメンが気になったけれど、お腹いっぱいだったのでお土産に買ってきました

グルメ お土産

高速から下りずに、楽しめるのはSA,PAの美味しいものやお土産、そして景色という高速ループっぽい旅。

目的地が決まっていれば、ご当地の美味しいモノなんかを調べておくのだけれど、どこの高速ジャンクションで折返すかはその時の気分なので、

とくになにも調べずに出発するのでおもしろい出会いも沢山ある。

というわけで、今回みつけたのは長野自動車道、長野県の梓川SAで出会った『ハルピンラーメン』

夜中のサービスエリアで食べれるのは、だいたいラーメンかうどんそば。

ここに付く前に、双葉サービスエリアで以外に普通においしい味噌ラーメンを食べてしまっていたのでかなり後悔をしたので

気になるハルピンラーメンをお土産に買ってきた、というわけでございます。

 

中国哈爾濱地方より伝来の味・・・

ハルピンは中国の東北地方にあるそう。

一箱3食入り

でも何故長野県のSAにハルピンラーメン?!と思ったのですが、

なんでも諏訪インターを下りてすぐに人気のハルピンラーメンのお店があるそうで、

諏訪の方々に愛されている地元グルメのようです。

ハルピンラーメン 食べログ

中には麺とスープが3つづつ。

麺は2分ほど茹で、丼にスープを300CCのお湯で溶いておきます。

チャーシューがないので、合いびき肉ともやしを塩コショウ、味覇、ガーリックスパイスで炒めておきました。

セブンイレブンで購入したメンマと煮玉子をいれました。

二分茹でた縮れ麺は硬さがちょうどよくてつるつるした美味しい麺でした。

スープは味噌のような、醤油のような不思議な感じ。

下に溜まりやすいのでかき混ぜて食べるのがコツなのだそうです。

一口食べて、美味しい!と感じるタイプなのでだんだん濃く感じるようになってくるかも。

もやしに味付けをしてしまったせいかもしれませんが、ちょっと飽きてくるかも。

ラーメンはスープと麺と具のハーモニーだと思うので、今度は諏訪のお店で体験してみたいです。

 

梓川SAで食べれるハルピンラーメンは、『梓川ハルピンラーメン』とまた少し違うもののようなのでそれも機会があれば食べてみたい。

一度はぜひ体験してみてほしいと思う『ハルピンラーメン』なのでありました。

 

今回、常温のスープと麺のセットをお土産として購入してきましたが、

通販限定として冷凍のセットもあるそうですよ。

ハルピンラーメンヤフー店

 

コメント