岡崎サービスエリア上りで名古屋名物「矢場とん」!お持ち帰りしてきました

グルメ お土産

かわいいイラストの内藤ルネさんは岡崎出身なんだって。


男性だって今知りました・・・

 

昨晩は、神奈川の自宅からラーメンを食べに山梨の「風神」というお店へ行きました。

「風神」さんは15年ぐらい前に夜中のドライブで見つけて、美味しい!と何度も通ったお店。
今回は10年ぶりぐらいだったのですが、美味しさは健在でありました。

ちなみに名物は担々麺と手作り餃子・・・ですが10年経過した私はとにかく味噌ラーメンが好みなので今回は味噌!
またこのラーメンについてはレポートしますね。

で、今回も遠くにはいかないよ?!と夫に私が言ったにもかかわらず、帰りの高速に乗ったまでは良かったのですが
今回もまた東京方面ではなく、名古屋方面へ走り出す夫・・・
はーまた長い旅になりそうだと観念した私でありましたが。
今回は暑さなんかで疲れがたまっていたので、高速ドライブ中、私は気づけば寝ているという状態でサービスエリアが近づくと起きているフリをしてみたり。
いやいや、口を開けてガーガー寝ていたらしいとバレバレなんですけどね。


岡崎サービスエリアは愛知県岡崎市の新東名のサービスエリアになります。
岡崎といえば!はあの愛知県岡崎市の非公式キャラのオカザえもんの本拠地。
なのでこちらのサービスエリアではオカザえもんのキャラグッズなんかも充実して揃っていますよ。

うーんたまんない!私はオカザえもんが大好きなので幾度にワクワク。
といっても岡崎サービスエリアは2回めなのですが。
そして前回行った時に迷って食べなかった味噌カツの「矢場とん」を今回は挑戦してみました。
今回は矢場とんさんの味噌カツ丼を持ち帰りしてみようと思います。

矢場とんは24時間営業のようだ!

岡崎サービスエリアに寄れそうだと、前回の思い残しであった矢場とんチャレンジをしようと調べてみると・・・
営業時間朝8時から~22時という情報が。

だめもとで中に入ってみると、光り輝く「みそかつ 矢場とん」の文字。
わーやってる!!!

どうなんでしょう?24時間なのかしら、それとも特別なのかしらと思う今は朝6時。
そして光輝く看板の下には「各種お持ち帰りできます!」の文字。
食べたいけれど、味噌カツ未体験なので心にまだ迷いがある私に、そうだ持ち帰ろう!と背中をやさしく押してくれる矢場とんさんなのでありました。

 

持ち帰りだからみそかつ丼がいいだろう、と今回みそかつ丼2つを注文してまっていたのですが、
持ち帰りメニューはこんなに充実しています。
お店で食べると味噌汁と、キャベツとお漬物が定食としてついてくるみたいですよ。

「みそかつ美味しいよねぇ」「でしょでしょ!?」

店頭にはネクスコ中日本のキャラクター、みちまるくんと矢場とんのキャラクターぶーちゃんが一緒に座っていました。
ぶーちゃん、ぬいぐるみになるとスリムな感じになるのね。

ぶーちゃんが前から気になっていて、ぶーちゃんのTシャツがほしいなぁと思っています。

ちなみに、岡崎サービスエリアの矢場とんには売っていなかったです。

出来上がりを知らせるためにブルブルと震える端末みたいなのを持ってカウンターへ。
思わずうれしい!とワクワクしてしまったのが、いろいろなぶーちゃんのイラスト入りの持ち帰り袋!
本当に持ち帰りにしてよかったです!と思わず店員さんにいいそうになる私に、

やさしく・・・

 

味噌タレと辛子が入ってます。
ごまもあるのでお使いくださいと笑顔で教えてくださいました。

自宅についたので食べてみます。

すごく立派なパッケージは食べた後、思い出としてカーテンレールの上に飾りました・・・

味噌ダレは大きなボトル入り、2人前なのでこのボトルが2本。1人にカラシ2つ。

お箸とゴマとお手拭き。

このお手拭き「おてふきハイブリッド」と書いてある。なにおてふきハイブリッドって?!

スパンレースタイプの不織布おしもり。水分が漏れない!!高級感あふれるアルミ外装フィルム使用の「おてふきハイブリット」。

なんかかっこいいお手拭きは、ちなみに普通のお手拭きだった気がしました。

蓋をあけるとどーんとごはんの上にトンカツ。

カツ丼にはロースとヒレがあるみたい。こちらはロースバージョン1200円なり。

おつけものとご飯とかつ。

注文の時「無料でご飯大盛りにできますが?」と聞かれ笑顔でお願いします!と答えました。

店頭で食べるのではなく、持ち帰りだから多くても安心してお願いできるわぁ。

で、付属の味噌タレをたっぷりとゴマをふりかけてみました。

あれ、まずはみそだれ、そしてカラシ、そしてゴマで楽しむみたい。

なのに全部かけちゃったわ。

ご飯もお願いしたのでどーんと大盛りですよ!

初めてたべる味噌カツのお味は・・・

味噌たれは思っていたよりもサラサラで、たしかに甘くてコクあるけれど意外にアッサリとした感じ。

カラシをつけると甘さと辛さのハーモニーが絶妙!

これはアリ!これはアリ!美味しい美味しい!!!

という理由で笑顔で完食した私でありました。

矢場とんは関東だと東京駅や、銀座にあるみたい。ですが次回はまた岡崎サービスエリアの中で食べてみようかなと思っています。

もちろん今度はわらじかつね。

ロケットニュースにこんな記事があったのでマヨかけようかな?と思ったけれど今回はそのまま楽しんでみました。
【禁断の味】“みそかつ” にマヨネーズをかけたら激ウマ! 甘辛さとコクのハーモニーを味わったことない人は人生損してる!!

たぶん、10代の頃はじめて食べてあまりの美味しさに衝撃を受けた、モスバーガーの照り焼きバーガーのような味わいなんだと思う。
なんどもなんども矢場とんのみそかつを食べて、ちょっと飽きたかなという頃に試してみようと思う、矢場とん初心者の私でありました。

コメント