死海の塩風呂 炭酸泉が良かった! 時之栖の宿泊して気楽坊でのんびりしてきました

宿 ホテル

水中楽園も気になるけれど、入った人の話だと値段の割に・・・らしい

 

時之栖といえば、ウィンターイルミネーションが有名ですが今回は夏場に時之栖に宿泊してきました。

朝ごはんは早おき鳥でフレンチトーストとホットサンド

お昼すぎに到着したのでまずは時之栖内にあるコーヒーショップ早おき鳥で朝ごはん。
お腹が空き気味なので少しガッツリ食べたかったところですが、食事メニューはトースト、ホットサンド、フレンチトーストしかなくてちょっと残念。
私はフレンチトースト。

そして同行者はホットサンド!
私のフレンチトーストが美味しそうだと1つ交換しましたが、ホットサンドの方が美味しかったかな。

 

食事をしようと思っても、広い時之栖内なのでその場で探すよりも事前に決めておいた方がよいかもしれないなと思いました。すごく迷うし歩いて探すとどこでも良くなってしまう自分がいました。

宿泊は、Hotel Brush Up

 

宿泊したのは、Hotel Brush Upの一人部屋。

窓からの写真だけを撮影して、部屋の撮影を忘れる・・・という。


【Hotel Brush Up】  シングルルーム(御殿場高原ホテル新館)
なのでじゃらんから画像を。
たぶん時之栖の中でも一番リーズナブルに宿泊できるお部屋だと思います。
部屋にはトイレバス付き。
もちろん、今回は温泉を楽しみにしてきたので、お風呂は天然温泉気楽坊へいきます。

ちなみに、Hotel Brush Upの部屋は禁煙喫煙が選べ禁煙は低い階で喫煙は高い階になる模様。

また1階に喫煙室があるので部屋で吸わずに喫煙室にいくというのも良いかも。

そして喫煙室近くにはジュースの販売機もたくさんありました。

お子さん連れのご家族は、キッチンなどがついている2DKのアパートタイプのブルーベリーロッジの方に宿泊しているみたいで、そちらには子供さんが楽しそうにたくさんいました。

食事は夜は宴会メニュー、朝はバイキングでしたが料理はどちらも美味しかった!

お楽しみは!日帰り利用もできる温泉施設 気楽坊

 

時之栖には大きめの温泉施設の気楽坊と、18歳未満は入れない源泉 茶目湯殿。

そしてそれぞれ宿泊施設内にも宿泊者限定の林檎の湯、柚子の湯があるらしく。

今回はとても気になった『死海の塩風呂』がある気楽坊にひとり行ってみました。

時之栖全体も思っていたよりも、昭和な感じの雰囲気で気楽坊もとても昭和な良い感じのお風呂でした。

死海の塩風呂

一番楽しみにしていたのがこちらの塩のお風呂。

海の中で浮いて本を読んだりしている写真を見たことがあって、私も浮いてみたーい!と行く前から楽しみにしていました。

広さはそれほど大きくないですが、誰も入っていないので自分一人には広すぎるぐらい。

入ってみると確かに体が浮く~。エアクッションがあったので

こんなのね。
首をいれて浮いていると、どこも力が入らずに水に浮いているという不思議な感覚でちょっと怖い感じも。
本当はいつまでも入っていたい感じなのですが、塩分が濃いので粘膜→皮膚→とどんどん全身が染みて痛くなる感じで入っていられないのが残念。
ウェットスーツとか着ても痛くなっちゃうのかなぁ。
これは一度体験するべきです!
なんか肌荒れとかデトックスにもいいらしいしね。

炭酸泉

写真では明るいけれど、私は夜入ったので薄暗くていい雰囲気でした。
炭酸泉には他でも入った事があるけれど、いままでで一番炭酸の量?というか泡度が高かった気がします。
洞窟なので音がぼんやり響くのもいい感じでこちらも大満足。

トルマリン風呂

トルマリン風呂は真ん中に細かいトルマリンがかなり沢山入っていて見た目でも圧倒される感じ。

トルマリン微弱な静電気とマイナスイオンを発生する特徴があるらしく。

なんかモーレツ!な雰囲気を醸し出してます。

思ったよりは小さな施設だったけれど、お湯とか雰囲気とかはなかなかでこちらはリピートしたい。

今回宿泊したので、500円で入浴できました。

日帰りの方は一日券で大人平日1500円、土日祝日2000円となります。

時之栖 アクセス

静岡県御殿場市神山719
アクセス
東名裾野ICより車で15分。
JR三島駅よりシャトルバス50分、JR御殿場駅シャトルバス25分

今回は高速バスと無料シャトルバスを活用しました

今回は東名高速を走る高速バスを使って御殿場駅まで行き、御殿場駅から時之栖の無料シャトルバスで時之栖へ。

御殿場駅では駅前の小さなバスターミナルでバスが待っていてくれます。
高速バスは朝8時台に乗りましたが、結構空いていて快適でした。
使わなかったけれど、トイレもついているので安心です。

バスは『高速バスネット』というサイトを利用して事前に予約で通常料金よりも安く、席も選べました。
ちなみに新宿から御殿場駅まで片道1600円ぐらいです。

【さわやかのハンバーグ】本当は食べたかったご当地グルメ

げんこつハンバーグ
げんこつハンバーグ / Lucy Takakura

静岡といえば、美味しい!と有名なさわやかのハンバーグ。

御殿場駅から徒歩6分ぐらいでさわやか御殿場インター店に行けるようです。
今回は帰宅のバスも予約してしまっていたので時間に余裕がなかったので断念しましたが、
ぜひ次回はハンバーグも楽しんでみたいです。

時之栖のまとめ

冬のイルミネーションが有名だけど、夏でもあちこちライトアップしてある。

時之栖内のレストランはどこを利用するか事前に決めておいたほうが良い。

安く宿泊するならホテルブラッシュアップ、家族連れはブルーベリーロッジやスローハウスヴィラがおすすめ!


とくに特別な日ならスローハウスヴィラ。こんな素敵な部屋もあるみたい。

御殿場高原リゾート 時之栖(ときのすみか) 【じゃらん】

御殿場高原 時之栖(ときのすみか)【楽天トラベル】

お風呂は家族連れなら気楽坊、大人の旅なら18歳未満は入れない源泉 茶目湯殿でのんびりするのがよいかも。

お土産はビールやチーズがおすすめ!(試食あり。)


そしてこのリーゼント餅?の福太郎がすごく美味しかったんのでおすすめです。 
リーゼントじゃねぇ!三嶋大社の名物、福太郎餅が美味しい。

コメント